~家族の暮らし方をカタチにしてみよう~                                                                                                                

住宅メーカーと建設会社・工務店のよさを兼ねそなえたメリットを生み出しています

 

イノスグループ

もっと安心で安全な木の家を地元に届けたい。


そう考える建設会社・工務店が全国から集まった組織がイノスグループです。


私たちが、地域のグループ支部を通して、木造注文住宅のトップメーカーである住友林業から良材や技術、設計手法などを導入。
同時に、ノウハウや情報などを全会員が共有することで、住宅メーカーと建設会社・工務店のよさを兼ねそなえたメリットを生み出しています。

 

イノスの家の強さの秘訣=「デジタルフレーム構法」

地震に強く、建てた後々まで快適が続く、デジタルフレーム構法の家づくりです。

デジタルフレーム構法私たちの家づくりで特にご注目いただきたいのは「デジタルフレーム構法」です。
耐震・耐風性を充分に確保していることをコンピュータで計算し、 主要構造材にはプレカットした高性能木材「PFウッド」を採用。
更に、頑丈な基礎断面設計や剛床構造など、先進の技術を結集した独自の構法です。
建てた後々まで安心できる住まいをお届けすること。
それが地域に根ざす私たちの責任ある家づくりです。

 

安心の証明書「構造カルテ」を発行。 地震による柱の引抜き力までチェック。 構造が強い

構造カルテX-CADで製図した図面をもとに、一邸一邸厳格な耐震チェックを実施します。

耐震・耐風性の重要なポイントとなる5項目のすべてに合格した「イノスの家」には、安心の証明書として「構造カルテ」を発行しています。

5項目のチェックポイント

1)壁量チェック 2)編心率チェック 3)梁せいチェック 4)柱の座屈、土台・梁へのめり込みチェック 5)柱の引抜きチェック

高耐震高耐久

高耐震高耐久

イノスの家では、各邸別に厳密な地盤調査を実施します。建物の形状や地盤の状態等から最適な地震対策、地盤改良をご提案します。
建物の基礎には、地震に強い「べた基礎」を採用しました。コンクリートは設計強度24N/mm2、立ち上り幅160mm、土間厚180mmという高耐震、高耐久な基礎設計です。
土台にはひのきの無垢材を使用し、通し柱には4寸角無垢柱を採用。各階床は、剛床構造となっています。
建築基準法をはるかに上回る最高レベルの耐震性。「耐震等級3」の耐震設計、耐久設計が標準装備。地震対策は万全です。

 

イノスグループだからできる、安心の体制



工事完成保証制度 台風安心保障

万一、工事の途中で会員建設会社に不測の事態が発生し、工事が続行できなくなったとしても、イノス共済会が責任を持って代わりの建設会社を選定し、ご新居の完成までをお約束します。

一般の火災保険では保証されない台風・暴風雨などによる20万未満の風災、ひょう災、雷災の自然災害による被害を、お引渡し日から2年間保証。保証期間内であれば何度でも請求が可能です。

地盤保障 住宅瑕疵担保責任保険

地盤強度に応じた対策を講じた建物に、万一不同沈下に起因する障害が発生した場合、建物の修復費用・地盤の修復費用をあわせて最高5,000万円まで、お引渡し日より10年間保証いたします。

住宅瑕疵担保履行法によるもので、構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に対し、お引渡し日より10年間にわたって、瑕疵担保責任が履行されます。

※地盤保証はオプション保証で、任意加入

 

次世代省エネルギー基準をクリアする高気密高断熱


次世代省エネルギー基準をクリアする高気密高断熱冬暖かくて夏涼しい。高気密高断熱のイノスの家は、気密性、断熱性の高い「外張り断熱工法」を採用。充填断熱に比べ気密断熱性に優れています。さらに、最大の熱損失部である開口部サッシには、ワンランク上の「高断熱LOW-Eぺアガラスサッシ」を標準で装備。次世代省エネルギー基準を大きくクリアする、快適でエコロジーな「イノスの家」です。

 

住まいの事なら笠井工業へお問合せ TEL 026-292-0642