沿革

西暦年元号 年事項
1901年明治34年信州篠野井停車場前、自宅にて材木商小売始める
創業者 笠井安良太
材木、卸•小売•箪笥•長持一式の木材販売する
1951年昭和26年製材業、丸太材、山林の伐採などを始める
代表 笠井 正廣
1954年昭和29年製材機2台、丸のこ機械等の機械などの設備を充実されていく
1957年昭和32年学校、公共住宅建築等の木材資材を地域に提供していく
1958年昭和33年建築業許可登録を開始する 事務所を篠ノ井御幣川に移す
笠井木材工業(株)とする
代表取締役 笠井 正廣 
1965年昭和40年笠井工業(株)に社名変更する 資本金400万円から1000万円にする
建築業、土地買入、販売開始する
1970年昭和45年長野県宅地建物取引業教会に加盟する
1971年昭和46年日本分譲住宅協会加盟(長野宅建など仲間と設立)
1976年昭和51年建築許可登録をA級にする 特•第8169号
1977年昭和52年長野、屋代、戸倉上山田一帯に幅広く分譲住宅を販売していく
資本金4500万円にする
1992年平成4年代表取締役社長に笠井 博 就任
会長に笠井 正廣 就任
1993年平成5年3月 事務所を現住所に移転
2004年平成16年代表取締役社長に笠井 昭男 就任
組織変更し現在に至る

懐かしアルバム



業務内容

一般建設工事小規模ビル建築・住宅建築
リフォーム・増改築工事ビル・住宅全般経年劣化による保全・改修工事
ピル・住宅共用部経年劣化による改修工事
用途変更による改修工事
外壁補修・防水工事経年劣化による補修・改修工事
サッシュ・パネル工事経年劣化による補修・改修工事
商業施設工事ショールーム・デモルーム・飲食店他設計・施工
内装工事全般室内装飾・間仕切・原状回復・オフィス内装工事
電気設備工事高圧・幹線・電灯工事
冷暖房空調設備工事エアコン・ダクト・換気工事
給排水衛生設備工事設備ユニット・配管工事
工場環境衛生設備工事各種環境改善工事
外構・造園工事門扉・フェンス・植栽工事
その他工事諸工事全般・省エネ工事